看護師が転職するときの不安とは?不安な気持ちの乗り越え方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
看護師 転職 不安

転職を考えている看護師の皆さん、新しい環境に飛び込みたいけど不安ばかりで踏み切れない、また人間関係が悪かったらどうしよう、新しい病院で自分の手技は通用するのだろうか、など環境が変わる勇気が持てず悩んでしまう事はありませんか?

転職活動が思うように進まないとますます不安が大きくなり、一人で落ち込んでしまう事もあるかもしれません。
そんな時にこの記事を参考に、他の看護師さんの体験談を参考にしたり、転職に成功するためにどんなことに気を付けるかを再確認し、転職に関する不安を少しでも軽くして頂けたらと思います。


目次

1.看護師の転職の不安
(1)転職で不安な事【第1位は「希望に合う求人がみつかるかどうか」】
(2)みんなが抱えた転職の不安【体験談】
(3)不安な気持ちの乗り越え方【体験談】

2.看護師の転職の不安は「転職成功」で乗り越える
(1)看護師の転職を成功させるための3つのポイント

3.看護師の転職の不安を解消しながら転職活動
(1)転職で気を付けるポイント
(2)おすすめの看護師転職方法

4.まとめ

 

1.看護師の転職の不安

どんな人でも新しい環境に飛び込むときは不安を覚えるものです。他の人はどんなふうに考え、転職してきたかをご紹介します。

(1)転職で不安な事【第1位は「希望に合う求人がみつかるかどうか」】

転職活動で不安に思っていることは何ですか?と年代別に質問したアンケートによると

  • 「希望に合う求人が見つかるかどうか」が全年代共通の第1位
  • 「スキル不足」に不安のある20代
  • 「新しい職場への不安」、「条件の悪化」は全年代共通の心配事

という結果が出ました。
世代ごとに違いはありますが、誰もが転職活動に対して何かしらの不安を抱えているのがわかります。

看護師 転職 不安理由
(参考:ナースときどき女子

 

(2)みんなが抱えた転職の不安【体験談】

他の方はどんな不安を抱えているのか、今度は体験談からご紹介します。転職活動中は一人で悩んでしまいがちですが、まずは他の人も同じような不安を抱えているんだなと思う事で心を軽くしてくださいね。

  • 人間関係のトラウマによる不安

「私は今年初めて看護師として就職しましたが、さっそくいじめの対象になって、早期退職しました。それからは、トラウマになってしまって再就職もできずにいます。私の場合は転職というよりも、退職してしまったのですが・・・次に就職してもまたいじめに遭うのでは?と不安で不安で仕方ないです。」
(参考:看護師コミュニティ

  • なかなか自分に合う病院が見つからない不安

「数年勤務した病院を辞めて転職しましたが、2回続けて失敗しました。環境や条件の違いについていけず、このままではダメだと思っての行動でした。
看護協会や転職サイトで紹介されるのは大体同じ病院。通勤が不便であったり、勉強会があったり、いまひとつ一歩が踏み出せないのです。なんだか毎日確実にヤル気というか、気力が低下しています。周りに短期間で転職をしている友人がいないので、相談しづらいです。
一歩踏み出すことに躊躇していること、稼がなくてはという焦り、何がしたいのかわからない…、いろいろ考えがまとまらず、憂うつな気分です。悲しくもないのに涙がでて、ただただ時間が過ぎていく感じが怖いです。」
(参考:看護師お悩み相談室

  • 自分にスキルに対する不安

「卒後大学病院で働いて4年半になります。仕事もきついし、新しいことに挑戦もしてみたいと思うので、転職をしてみたい気もしますが、大学時代から合わせて8年もここにおり、ここしか知らないので、他に行くのが怖いです。
最悪パターンは「大学病院出身として期待される。→思ったほど仕事ができない。→ガッカリされる。」というものです。そう結局ガッカリされるのが一番怖いんだと思います。」
(参考:看護師コミュニティ

 

(3)不安な気持ちの乗り越え方【体験談】

様々な不安を抱えて転職活動を行っているのは先の体験談からもわかりましたが、どのようにその不安を乗り越えていくことが出来たのかという点もご紹介します。

【人間関係の不安】

矢印

 

病院見学・友人、転職サイトなどから内部情報の収集をしてから転職

「悩みに悩み抜いて、病院見学に行った結果、やっぱり事前に行って良かったなぁと思いましたよ。
実際に働いているスタッフの表情とかも見れるので、詳しい人間関係などはわからないにしても雰囲気はわかりますし、業務もどんな雰囲気でやっているのかとか、患者さんがどのくらいいるのかなどもわかりますし、まぁ大体雰囲気でといった感じですが、事前の病院見学に行ったことでかなり気持ち的には違いました。
良い方向に向いたと思います。」
(参考:看護師コミュニティ

「たまたま友達の同期だった人が働いている病院があって、凄く働き易いと聞きました。
他に気になっていた病院もあったんですが、私の中では人間関係は一番大事だったんで、そこに決めて就職しました。
働いてみて、友達が言っていた通り凄く人間関係のいい病院でした。」
(参考:看護師コミュニティ

「2回とも転職サイトを利用しました。転職サイトでの転職を選んだ理由としてはメリットが大きい事です。
メリットとしては、仲介人は情報通なところです。営業行っているので、意外と人間関係や仕事の情報を知っています。お陰で、満足のいく転職ができました。」
(参考:看護師コミュニティ)

【なかなか転職が決まらない不安】

矢印

とにかく根気よく探す!複数の転職会社利用や自分でもコツコツと情報を集める。めげずにあきらめない。

「根気よく探すことですね。きっと自分の条件に会う病院があるはずです。そして人材会社に何軒もリーサーチすること、(何件もリサーチしていると全然今までになかった情報をもらえる事があります。)自分が働いてみたいと思う病院を自分でもリサーチしてみる。(面接とは別に自分で病院をのぞいてそれとなく様子を聞いてみる。)少し億劫ですけど何件も面接に行ってみる。
就職が決まれば前向きな気持ちにもなれると思うし働いている内に何がしたいのかを発見することができるのではないでしょうか?」
(参考:看護師お悩み相談室

【新しい職場への自分のスキルが通用するかの不安】

矢印

  • プリセプター制度や教育制度がある病院を選ぶ
  • ブランクOK、中途採用歓迎などの求人を探す

「私は10年のブランクがあり、不安いっぱいでの復帰でしたが、仕事に慣れるまでは指導ナースがペアになり一緒に仕事をしてもらえるので思い出しながら、また確認しながら安心して仕事を覚えることができました。またプリセプター制度があるので、わからないことはプリセプターに確認したり、相談したりできました。当病棟は年齢層が幅広く、アットホーム的な雰囲気で、みんなで助け合って仕事をしています。中途採用者が多いため、中途採用者の気持ちがわかり、ブランクがあっても復帰しやすい職場だと思います。」
(参考:井上記念病院

 

ページ: 1 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

転職や就職を考えていて、こんな悩みをお持ちの方はいませんか?

  • 求人を探している時間がない
  • もう人間関係で失敗したくない
  • 自分の就職活動に自信がない
そんな方は転職サイトの転職サポートがおすすめです。登録すれば無料で利用できます。
  • 非公開求人の紹介等で時間短縮ができる
  • 職場の内部情報を教えてもらえる
  • 履歴書の添削や面接同席等のサポートをしてもらえる
   

この記事の作成者: s.endou