【保存版マニュアル】病院見学は看護師の転職成功への第一歩!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

転職をお考えの看護師の皆さんは、新卒で就職する時「病院見学」をしましたか?

「病院見学をしなかったので、入職後にギャップを感じた」

「病院見学には行ったものの、あまり詳しく見ることができず、結局よく分からなかった」

などと後悔している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この記事では

  • 病院見学の申し込み方
  • 見学のコツ
  • 見学後の対応

など、「後悔しない転職先選び」のための病院見学について、わかりやすく解説していきます。

※この記事は2017.9.16
「1.病院見学は必ず行くべき」
「2.病院見学の申し込み方」
「3.病院見学でチェックすべき4つのこと」
「4. 病院見学に臨むにあたって注意したい点」
を更新しました。

目次

1.病院見学は必ず行くべき

2.病院見学の申し込み方
(1)電話で
(2)メール・申し込みフォームから
(3)面接時に申し出る
(4)看護師転職サイトを通じて

3.病院見学でチェックすべき4つのこと
(1)病院スタッフが明るく挨拶を返してくれるか
(2)病院内は整頓されているか、衛生的か
(3)仮眠室・休憩室・更衣室は以外と重要
(4)患者さんの様子

4. 病院見学に臨むにあたって注意したい点
(1)服装はスーツが無難
(2)自分も病院側から「見られている」ことを意識
(3)質問のコツ
(4)終わったらお礼状を書こう

5.病院見学ツアーとは

6.まとめ

1.病院見学は必ず行くべき

病院側から「病院をご案内しましょうか」と持ちかけてもらえればまだしも、自分から病院見学させて下さいとは言いにくい…、という声があります。

ですが、下の体験談を見ていただければ分かるように、転職経験のある看護師さんの多くが病院見学に行くべき、との感想を持っているようです。

私は病棟見学をしたいと自分から言いましたよ。
短時間見るだけでもその病院の雰囲気ってなんとなくわかるじゃないですか?!
病棟を見学している時に、スタッフの人たちがみんな気持ちの良い挨拶をしてくれたんですよ。
この病院は大丈夫じゃないかって直感で思いましましたね。

この時のカンが外れることなく、今はその病院で楽しく働いています(ゆーりさん)

(引用:看護roo!ナースカタリーナ

私はチラッと見学しただけで決めちゃったクチなので、もっと病棟内を隅々まで案内してもらっとくべきだったと反省しています。
うちは仮眠をとるスペースはあるのですが、休憩室が狭すぎるんです。
昼ご飯の時なんか窮屈でたまりません。
休憩時間くらい、ゆっくり過ごしたいですよ(+_+)
自分から病棟見学を申し出ても失礼じゃないと思いますよ。
逆にやる気がある人材だと思われるんじゃないですか?
(匿名さん)

(引用:看護roo!ナースカタリーナ

2.病院見学の申し込み方

(1)電話で

転職候補の病院があれば、応募前に直接そこに電話で病院見学を申し込んでみましょう。

【気をつけるポイント】

  • きちんと名乗ること
  • スムーズに用件を伝えられるようにあらかじめメモや自分のスケジュール表などを用意しておく
  • できる限り丁寧な言葉遣いを心掛ける

(2)メール・申し込みフォームから

病院によっては、メールや申し込み用のフォームから病院見学を申し込むことができます。転職候補先の病院にウェブサイトがあれば、チェックしてみて下さい。

【申し込みフォームの例】

画像②住友病院

(引用:住友病院

(3)面接時に申し出る

面接前に病院見学ができなかった場合、面接の終わり頃に、「何か質問はありませんか?」などと先方から聞かれたタイミングで、

「実際に貴院のご様子を拝見してみたいのですが、病院見学をさせていただくことは可能でしょうか?」

と申し出てみるという手もあります。

または、面接の日程決めを電話でした場合などに、病院見学について切り出してみても良いでしょう。

(4)看護師転職サイトを通じて

【看護師転職サイトとは】

  • 看護師の転職サポートをキャリアコンサルタントが無料で行ってくれる人材紹介サービスのこと
  • 看護師は無料で会員になることができる

【看護師転職サイト看護roo!のウェブサイトより】

画像①看護roo!

↑転職サイトの会員になると、コンサルタントが病院見学の日程調整などの作業を行ってくれます。

【看護師転職サイトのメリット】

  • 希望する地域の求人を探してくれる
  • 残業や忙しさ・職場の雰囲気や人間関係などの内部情報を教えてくれる
  • 一般に見ることのできない「非公開求人」情報を提示してくれる

【看護師転職サイトの注意点】

  • 良い求人が見つかるかどうかはコンサルタントの力量が大きく関係する
  • 中にはしつこく転職をすすめてくる転職サイトもあるので、信頼できる転職サイトを見極める必要がある
↓看護師転職サイトについて詳しく知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。
看護師転職サイト【全知識】危険な利用法/求人数ランキング20種

2016年看護師転職サイト<口コミランキング>はこちら

3.病院見学でチェックすべき4つのこと

(1)病院スタッフが明るく挨拶を返してくれるか

見学の際は、職員の顔色、表情をよく見ること。あと、すれ違う人、皆に挨拶をしてみてください。普段から雰囲気が悪いところは、やっぱり挨拶を返せない人がチラチラ見えてきますよ。普段からやってないことは、見学者の前でもぎこちなくなります。(匿名さん)

(引用:看護師お悩み相談室

(2)病院内は整頓されているか、衛生的か

・意外と見落とされがちですが、毎日通る場所が荷物置き場になっていたり、狭かったり、ゴミが落ちていたりすると、仕事以外のことで非常に疲れる職場だと思います。(匿名さん)

・備品や、消耗品、廃棄物の片づけが行き届いているか・・・(るるさん)

(引用:看護師お悩み相談室

ナースステーションが整理整頓されていない場合、整理する時間がないくらいに忙しい職場の可能性があります。
(引用:ナースフル

(3)仮眠室・休憩室・更衣室は以外と重要

私は面接の時に大まかに病院内を案内してもらいましたが、病棟内は詰所だけでした。
給料も労働条件もよかったので即断しましたが、働いてみて失敗したなと思いました。交代制の勤務にも関わらず、まともな仮眠室がなかったんです!詰所の中に小さな休憩室があるのですが、そこで休むしかないんです。
もちろん足を伸ばせる椅子もありませんし、詰所の中なのでナースコールはジャンジャン聞こえるし、仮眠どころではありません。(さんだーすさん)

前の病院は更衣室が狭くロッカーは二人で一つでタバコをすごく吸うナースでしたので私の白衣もタバコ臭くて、タバコが嫌いな私は毎日が不快で拷問でした。(匿名さん)

(引用:看護roo!ナースカタリーナ

(4)患者さんの様子

  • 患者さんは、居心地がよさそうにしているか?
  • 患者さんは、看護師に相談や雑談をしているか?
  • 患者さんの身の回りは、清潔で綺麗に整備されているか?

(引用:ナースフル

4. 病院見学に臨むにあたって注意したい点

(1)服装はスーツが無難

私が働いている病院(350床程度の総合病院)に見学に来られる方は学生、社会人関わらず皆さんスーツで見学にお見えになっていますよ。
その病院の雰囲気もあると思うので私服はダメとは思いませんが、色々な年代や立場の方が居るのでスーツであれば悪い印象を与える事はないのでは?(ととさん)

(引用:看護師お悩み相談室

(2)自分も病院側から「見られている」ことを意識

病院見学では、あなた自身も先方から観察され、評価されています。

  • すれ違うスタッフや患者さんと明るく笑顔で挨拶する
  • 仕事の邪魔にならないよう気を配る

などの立ち居振る舞いを意識して下さい。

(3)質問のコツ

せっかくの機会ですから、知っておきたいことはどんどん質問しましょう。
仕事内容について積極的に質問をすることで、熱意のアピールにもつながります。

【気を付けるポイント】

  • あらかじめ聞きたいことをメモしておくと、スマートに質問できるので好印象
  • 「残業」「休日出勤」「有給休暇」などについてストレートに質問をぶつけてしまうと、あまり良い印象を与えない可能性があるので、勤務条件に関わる質問は少し言葉を選ぶなど工夫する方が無難

【質問の例】

仕事内容に関すること
「貴院の研修や教育体制についてお教え下さい」
「委員会や勉強会、研究発表などはありますか?」
「急患の受け入れ体制はありますか?」
「入院患者さんは、何科がメインですか?」
「慢性期または急性期の患者さんの割合はどのくらいですか?」
「病床数と稼働床数または空きベッドの状況をお教え下さい」
「電子カルテは導入していますか?」
「看護方式はどのようなものですか?」
「看護記録はどのような方式ですか?」


勤務条件に関すること

「どのくらいの年代の看護師さんが多くいらっしゃいますか?」
「職員さんはどのくらいの勤続年数の方が多いのですか?」
「皆さんは何時くらいに帰られていますか?」
「休日に出勤される方もいらっしゃるのですか?」
「有給はその月使わなければ翌月などに繰り越せるのですか?」
「休日出勤した場合、振替休日は取れますか?」
「子供が病気になった際は皆さんどのようにされているのですか?」
「保育施設や育児支援はどのようなものですか?病児保育はありますか?」

(参考:yahoo!知恵袋浜松赤十字病院看護師お悩み相談室

(4)終わったらお礼状を書こう

ご自身で病院見学を申し込んだ場合は、見学後すぐにお礼状やお礼メールなどを書くと、断然好印象を与えることができるので、書かない手はありません。

↓こちらのウェブサイトに、病院見学の礼状の例文が豊富に載っているので参考にしてみてください。
書き方ラボ

一方、看護師転職サイトを通じて見学した場合は、看護師が個人的にお礼をする必要はありません。見学終了時に現地でお礼の言葉を伝えておけば、後のお礼はコンサルタントが対応してくれるので、とても気楽ではないしょうか。

5.病院見学ツアーとは

「病院見学バスツアー」をご存じですか?
看護師をめざす学生や、看護師、准看護師の資格を持っているが子育てなどで医療の現場を離れている人を対象に、病院見学と就職説明会を組み合わせたツアーで、主に看護師確保のために自治体や看護師転職サイトなどが行う催しです。

お住まいの地域で病院見学ツアーが開催されているかどうか、ぜひチェックしてみて下さい。

(参考:日経メディカルAナーシング高崎新聞MHP看護

6.まとめ

さて、後悔のない転職をするために病院見学は必須であること、その申し込み方や病院見学の際のチェックポイント、質問のコツなどを中心にお伝えしてきましたがいかがだったでしょうか。

できる限り実情に近い情報を集めることで、より納得のいく転職活動ができることでしょう。
この記事が少しでもその一助になれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

転職や就職を考えていて、こんな悩みをお持ちの方はいませんか?

  • 求人を探している時間がない
  • もう人間関係で失敗したくない
  • 自分の就職活動に自信がない
そんな方は転職サイトの転職サポートがおすすめです。登録すれば無料で利用できます。
  • 非公開求人の紹介等で時間短縮ができる
  • 職場の内部情報を教えてもらえる
  • 履歴書の添削や面接同席等のサポートをしてもらえる
   

この記事の作成者: y.yamaguchi