急性期の看護師はきつい?やりがいや大変さ、その実情とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

急性期で働きたいとは思うけど自信がない、看護師として急性期で経験を積んでみたい、など急性期の看護師に興味をお持ちの方はいらっしゃいませんか?
 
興味はあるけど大変そう、忙しそう、付いていけないのではないか?と急性期の緊迫感のあるイメージになかなか働いてみる事に踏ん切りが付けられないかもしれません。
 
今回は急性期での看護師の役割や大変さ、やりがいなどを体験談を通してリアルな現場の声をお伝えします。急性期で働くかどうかの判断材料にぜひ記事を活用してみて下さいね。

目次

1.急性期とは?看護師の役割
(1)急性期の定義
(2)急性期看護師の特徴と役割

2.急性期看護師の仕事内容

3.急性期看護師の体験談
(1)体験談から検証【急性期のやりがいやメリット】
(2)体験談から検証【急性期の大変な部分やデメリット】
(3)急性期看護師の向き不向き

4.看護師の効率的な転職活動
(1)急性期看護師の求人傾向
(2)おすすめの求人検索方法
(3)急性期看護師の求人チェックポイント

5.まとめ

 

1.急性期とは?看護師の役割

それではまず、知っていらっしゃるかもしれませんが急性期という分野について改めてまとめたものをご紹介します。

(1)急性期の定義

急性期とは

  • 「健康状態の急激な変化があり、生体がその変化に対応するためにさまざまな反応を起こしている時期」と定義されている
  • これまで健康な生活を送っていた患者さまに突然、不慮の事故などにより急激な健康状態の変化が起こった状態であり、その状態から身体が健康な状態へ戻ろうと生体反応を起こしている状態
  • 発症後、術後の平均14日以内の期間

(参考:協同組合 医療と福祉

~主な疾患~

  • 呼吸器系疾患(肺炎や自然気胸、喘息発作など)
  • 循環器系疾患(急性心筋梗塞、不整脈、心不全など)
  • 脳神経疾患(くも膜下出血、脳卒中、脳梗塞など)
  • その他、風邪・嘔吐・下痢・事件・事故による怪我、骨折・火傷など

いつもの体調から異変を感じた場合に、まず診察、治療を行ったり、緊急・重症な状態にある患者に対して入院・手術・検査など高度で専門的な医療を提供します。

(参考:看護のお仕事
(参考:コトバンク

急性期で働くには、
【施設】
一般病院内の急性期はもちろん、ICUなどの集中治療室を有する救命救急センター、高度救命救急センターや、地域災害医療センター、がん拠点病院などの施設があります。

【診療科】
総合病院内の様々な診療科の他、専門診療科施設もあります。精神科・外科・整形外科・脳外科・循環器科・内臓、消化器外科など幅広い分野があり、自分がどういう事を学び、何を目指して働きたいかで選択肢が変わっていきます。
(参考:病院検索のここからだ
(参考:ウィキペディア

 

(2)急性期看護師の特徴と役割

【特徴】

  • 一刻を争う現場が多く、じっくり考える余裕もないため、看護師はあらゆる疾患に関する知識や技術を身につけることも必要となる
  • 対象となる患者さんは、新生児から高齢者までのあらゆる年齢層であり、内科や外科という診療科の枠を超えた疾患に対応していかなくてはならない
  • 医師だけでなく検査技師や放射線技師、薬剤師、栄養士といった他職種との連携や調整を行う
  • 平均入院期間は約10日前後
【役割】
生命の危機的状況下にある患者さん、緊急を要する患者さんに対して、

  • 緻密な観察と適切な対処
  • 正確な医療処置の実施
  • 心理的安定を促すこと

が求められます。

患者さんのわずかな変化を見逃さず、急変時には状況を素早く判断し、冷静で的確な行動をすることが看護師の役割です。
そして、治療が優先されがちな急性期であるからこそ、医療チームとの連携を図りながら、患者さんの気持ちに寄り添うことが大切になります。的確な判断も求められ、責任の大きい「チーム医療におけるキーパーソンである」という事が言えるでしょう。

(参考:ナース専科 千葉大学医学部附属病院

 

2.急性期看護師の仕事内容

業務の流れは入院設備のある病棟勤務と同じです。ただし、その業務の合間に、急な体調の変化で運び込まれてくる患者さんなどの救急対応が含まれてくるため、いつどんな時でも的確な判断や迅速な行動が求められてきます。場合によっては命に関わる事も多く、責任も緊迫感もある現場と言えます。

【主な業務】

  • 採血、点滴、注射
  • ガーゼ交換
  • 検温
  • 投薬
  • 入院患者さんの身の回りのお世話
  • 手術前の剃毛、浣腸、事前投薬等
  • 血液検査、尿検査
  • 食事準備、介助
  • カルテ入力
  • 病室の見回り
  • 24時間点滴の管理
  • 呼吸機や心電図モニターのチェック
  • 明日の検査の準備

円滑に診療、治療が行われるための業務の他に、患者さんやそのご家族の心のケアや医師や検査技師などとの連携も看護師の大切な仕事となります。

(参考:みんなの看護部 病棟看護師の役割や本音を解説|部門ごとの向き不向きとは?

集中治療室での詳細はこちらの記事もご参考下さい。

 

3.急性期看護師の体験談

現場のリアルな声から実際に働いた場合にどんなふうに感じるのかご紹介していきます。

(1)体験談から検証【急性期のやりがいやメリット】

  • 患者さんが回復した時に患者さん本人やご家族の笑顔で大きな喜び・達成感を感じやすい
  • 入院から退院までの展開が早くルーティンワークになりにくい
  • 判断力や責任感、最先端の医療など学ぶ部分が大きく、仕事に誇りに思える事がある

「ICUでの看護は精神的にも身体的にも厳しく、看護師の抱えるリスクや責任は大きいものだと思います。しかし患者さんが回復されたとき、ご家族の笑顔を見られたとき、すべてのつらさを忘れるほどのやりがいと喜びを感じます。」
(参考:ナース専科 横浜市立大学附属市民総合医療センター

「看護師になって9年になりました。地域では1、2番の急性期病院の救急やICUなど、本当に急性期の経験しかありません。急性期は好きです。ある程度最先端の現場で働いていたので、正直今後、介護の職場で仕事を続ける自信がありません。」
(参考:看護師お悩み相談室

「急性期は大変だけど、やりがいがあって達成感があった。切って開いて取って治った退院だ!みたいな単純さが好き。(まぁそううまくいかない場合も多いけど)
基本的に慢性期はいくらがんばって看護をしてもむくわれない(患者さんが救われない)気がして気持ち的につらくなるので苦手です。」
(参考:看護師お悩み相談室

「展開が早いのと、毎日ルーティンワークにならない。主観的な感情を客観的に整理し判断力が身に付く場所だった。」
(参考:看護師お悩み相談室

 

(2)体験談から検証【急性期の大変な部分やデメリット】

  • 新人の頃は忙しさや勉強量の多さで付いていく事が大変な場合もある
  • 忙しい現場で、優しく丁寧な指導というのが難しい場合もあり質問しづらく萎縮してしまう
  • 責任、緊迫感のある仕事が多く、ミスを恐れ仕事に自信が持てなくなる事もある
  • 毎日のめまぐるしさの中での患者さんの急死・急変を受け入れられず精神的に辛い場合がある

「毎日わからないことだらけで不安です。1回見学したら次は実施してと言われできないとため息をつかれたり、早くしないとと急かされます。毎日のレポートに毎日朝早くきて帰りは最低2時間の残業。週に最低2回は勤務の後勉強会があります。受け持ちは8人。サポートは勿論ありますが記録や検査だしオペ出し入退院処理など頭がパンクしそうな状態です。私には看護師無理かもしれないといつも思っています。」
(参考:看護師お悩み相談室

「新人看護師です。もう辞めたいです。総合病院の急性期病棟で働いています。一日に二回連続ヒヤリおこしてしまいました。薬の誤薬と麻薬の時間貼り忘れ、一番大事なのは麻薬の件でした。それを師長さんに報告せずに帰り、先輩に報告するよう言われて報告しました。
毎日食欲なくて、ごはん食べられないです。吐き気と動悸におそわれ、同期とも比べるようになりました。自分が一番できてないです…。
患者さんと関わることが怖くなってしまい、でも切り替えないと同じミスをしてしまう、振り返りして二度とないように対策を考えていこうも思います。いつか、楽しいと思えるのでしょうか?毎日こわいです。」
(参考:yahoo!知恵袋

「急性期病院の一般病棟に就職しました。三ヶ月経ちます。しかしやはり毎日の目まぐるしさ、その中での患者の急変、生死。つらくなり今日の勤務を休みました。一般病棟なら集中治療室よりは…、という甘い考えがありました。」
(参考:yahoo!知恵袋

 

(3)急性期看護師の向き不向き

先ほどの体験談からも見えてきた、急性期で働く場合の向き不向きをまとめました。
 
【向いている人】

  • 忙しい現場でも平気だと思える人
  • 体力に自信があり、勉強量の多さも苦ではない人
  • 現場での失敗や悲しい出来事への切り替えが早く出来る人
  • じっくり長期間の看護より展開が早い方が好きな人
  • 医師や他の医療チームへ患者さんの気持ちをしっかり伝える事が出来る人
  • ご家族や医療チームとの円滑なコミュニケーションが出来る人

 
【向いていない人】

  • ゆったりした現場でじっくり患者さんと向き合う看護が好きな人
  • 家庭やプライベートを優先したい状況の人
  • 意見を言うのが苦手、単調作業の方が落ち着く人
  • 勉強量が多いのは負担に感じる人
  • 多数の人間関係の中でのコミュニケーションが苦手な人

 

4.看護師の効率的な転職活動

忙しい分給料は高いの?求人数はたくさんある?気になる部分をまとめましたので参考になさって下さいね。

(1)急性期看護師の求人傾向

【給料面】

  • 急性期でも基本給は20万前半~+各種手当→他と大きく差はない

急性期 看護師 給料
 
(参考:マイナビ看護師 医療法人社団 清和会 笹生病院の求人情報詳細

  • 救命救急センターやICU、NICU、HCUなどの集中治療系の病棟は「看護師の月平均夜勤時間は72時間以下」という規定から例外とされているため、夜勤回数が多くなり夜勤手当の分年収は高くなる

ICU 看護師 給料平均
 
(参考:みんなの看護部ICU看護師の求人はごく少数|過酷な現場の実態と役割とは

【求人数】

  • 急性期看護師の求人数は「正看護師 全体」に対して11.5%と少ない(下記表参照)
正看護師全体 求人数 急性期 看護師 求人数 求人割合
マイナビ看護師 13,425件 1,837件 13.7%
医療WORKER 60,264件 2,919件 4.8%
平均求人数 27,113 3,118 11.5

 

(2)おすすめの求人検索方法

先ほどお伝えしたように、急性期での求人は数も少なく、さらに診療科を特定した場合はますます求人を探すことが困難となります。
1つ1つの求人票の確認、病院のホームページなどから職場の雰囲気の確認などを行うには膨大な時間がかかることでしょう。

そこでおすすめなのが、インターネットを活用し、看護師転職サイトを利用した求人検索や転職活動です。

看護師転職サイトとは?
会員登録をすればプロのキャリアコンサルトによる看護師の転職に関する様々なサポートを無料で受けることが出来る、看護師の求人に特化した人材紹介のサービスです。求人検索の利用だけでなく、相談する事で病院の情報を得ることが出来ます。
看護師転職サイトをおすすめする理由

  • 「急性期」など、希望を細かく絞り込むことが簡単に出来、自分の希望する病院を見つけやすくなる
  • 気になる病院があった場合、忙しい自分に変わりプロの転職カウンセラーが職場の雰囲気、忙しさ、希望の給料額の交渉などの「気になるけど聞きづらい事」を確認し、転職のサポートをしてくれる
  • 自分の希望に沿った求人情報を紹介してくれる
  • 応募が殺到するためにあえて非公開にしている非公開求人情報も知ることが出来る
  • 面接対策や履歴書の添削、入職後の悩みをサポートしてくれる

*看護師転職サイトの便利な点は、下記のように、常勤か日勤のみか、希望する診療科、各種手当、希望給料額などの細かい設定が簡単に出来る事です。(サイトにより絞り込み設定は変わる)

急性期 看護師転職サイト 求人絞り込み
 
(参考:ナースではたらこ

【向いている人】
一人で転職活動を進める時間や手間をなるべく省きたい、サポートを受けながら転職活動をしたい方

 

(3)急性期看護師の求人チェックポイント

急性期での求人を見る際にチェックしておきたいポイントをまとめました。自分でも必ず病院のホームページなどを確認する事で、病院の雰囲気もわかり、入職後に「こんなはずじゃなかった」と後悔する事を防げます。

自分で聞きづらい事やわからない事は、看護師転職サイトの利用で担当者があなたの代わりに調べてくれますので、かしこくサービスを利用する事もおすすめです。

【①配属先の希望は通るのか聞いておく】

  • 急性期は病棟全体での求人が多く、慢性期や混合病棟もあるのでどこに配属されるのか確認しておく

急性期 看護師 求人内容例
 
(参考:松山赤十字病院 急性期看護

【②病院により変わる部分を比較してみる】

  • 力を入れている分野の把握
力を入れている分野は今はわからない部分でもいずれ勉強が必要になってくるでしょう。
また、病院の特色を知ることで履歴書の志望動機や面接時の対応に活かせます。

 

急性期 看護師 病院特色
(参考:マイナビ看護師 社会医療法人弘道会 守口生野記念病院

  • 教育体制や託児所の有無
急性期は緊急手術もあり24時間体制で患者さんをケアしています。そのような忙しい現場だからこそ、看護師さんが働きやすいように託児所完備の施設もあります。
また、急性期が初めてという方も教育体制が充実している病院なら安心です。

 
急性期 看護師 病院情報
 
(参考:マイナビ看護師 社会医療法人弘道会 守口生野記念病院

  • 看護師配置基準(7:1や10:1がある)
看護師配置基準はあくまで目安ですが、患者さんの人数に対して看護師が何人体制で看護をしているのか知っておくことで忙しさの予測が出来るでしょう。

急性期 看護師配置基準
(参考:大橋病院

 

急性期 看護師配置基準7:1
(参考:医療法人財団 荻窪病院

  • 年間休日数や夜勤手当の金額、退職金の有無
年間休日数は100日前半~120日位までの幅があり、夜勤手当の金額や退職金の制度も病院により変わりますので細かい部分までよく確認しておきましょう。

 
急性期 看護師 手当例
 
(参考:マイナビ看護師 医療法人弘善会 矢木脳神経外科病院

急性期の中でも、ICU(Intensive Care Unit)集中治療室で働きたいという方はこちらも参考になさって下さいね。
ICUを目指している方

【転職サイト】急性期の看護師求人数ランキング(2019年3月時点)

順位転職サイト名求人数
1位看護のお仕事5,269件
2位医療ワーカー
3,269件
3位マイナビ看護師2,057件
4位MCナースネット613件

5.まとめ

急性期に興味をお持ちの看護師さんはある程度の忙しさは把握しているかと思います。踏み出せないのはその現場に付いていけないのではという不安が大きいから、という理由が多いのではないでしょうか。
最初は付いていくのは大変ではありますが、だからこそ患者さんの回復や感謝が心から嬉しく思え、やりがいを実感できる、学びの多い分野でもあります。チャレンジしてみたいと感じた方は、忙しい現場だからこそ病院選びは慎重に行い、仕事に集中できるような、後悔しない職場を見つけて頂けることを願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

転職や就職を考えていて、こんな悩みをお持ちの方はいませんか?

  • 求人を探している時間がない
  • もう人間関係で失敗したくない
  • 自分の就職活動に自信がない
そんな方は転職サイトの転職サポートがおすすめです。登録すれば無料で利用できます。
  • 非公開求人の紹介等で時間短縮ができる
  • 職場の内部情報を教えてもらえる
  • 履歴書の添削や面接同席等のサポートをしてもらえる
   

この記事の作成者: s.endou